性欲多感な時期の青年達を相手にしていれば、痛いくらいに突き刺さる視線…。私だって、そんなのを毎日浴びていれば女なら誰だって…。